自己成長するたった一つの方法

どうもです
田舎IT社長ナオヒトです
周囲からは「ナオさん」と呼ばれてます

独立したての頃は特に
「紹介で仕事をゲットした」
なんて話しが羨ましくて羨ましくて

飲みに行って
そこで意気投合して
どうのこうのなんて

そんなドラマや
映画で出て来るような
シチュエーションに憧れてた

ところが私
大してお酒も飲めないし

仕事人間で
ずーっと籠って
仕事しているし

オマケに
面白い話しは出来ないし

何より友達いないから
そもそも誰も誘ってくれない
#自分の欠点は幾らでも見付かるね

オリンピック中継で
ロッククライミングを見ていて

ロッククライミングは
人生の縮図だなと
そんな風に感じたのね

登っていくことが「成長」で
手で掴んだり足を掛けるホールドは
「小さな成功」

というのも
自分を振り返ってみると

居心地が良い場所にとどまると
それ以上の成長ってありえないのよ

ロッククライミングも同じで
その場所に居続けたら
もう成長は無いじゃない?

逆さにぶら下がったり
勢いを付けて
次の「小さな成功」を
掴みにいくわけ

もちろん
果敢なアタックは
必ずしも成功ばかりではなく
失敗もある
でもそれが挑戦だよ

自己の成長を求めるなら
恐れることなく

いやいや訂正します
恐れていて良いです

恐れを抱えてさ
でも自ら望んで
居心地が悪い場所を選択する
その繰り返しなんだよね

あとさ
何となく見えてきたことがあってね

こんなにコミュニケーション能力が低くても
自分が何者かであれば
必ず誰かが寄ってきてくれるんだよ

なので
常に誰かに期待される自分でいたいし
その期待に応えられる
そんな自分であり続けたい
#無いものねだり

アナタの今いる場所
居心地は如何ですか?
心は乾いてない?

それでは現場に戻ります
次回もどうぞ宜しくお願いします

この記事を書いた人

田舎IT社長ナオヒト
田舎IT社長ナオヒト代表取締役
栃木県宇都宮市出身、小山市在住。世の中を便利にすると笑顔になるのでIT屋と、美味しいものを食べる笑顔になるのでアイス屋をやってます。ただの笑顔好きな人です。

前の記事

偉人や天才に学ぼう

次の記事

人と繋がる 人を繋げる