人のふり見て我がふり直せ

どうも社員の翠です。
9月から食べ始めたモンブランが
もうすぐ10個に達します☺️
順調に太ってるのですが
11月くらいまで無視して
食べ続けようと思います笑


昔から言われるこの言葉。
人と関われば関わるほど
色んなことが起こって
身に沁みる言葉になりました。

特に有事の時。
人って自分のこと守ろうとしますよね。
その時の対応で

・この対応はないよなー
・この発言してることで自分のこと下げちゃってるなぁ
・全力で自分の事しか考えてないなぁ

とか、見えちゃったりします。
普段の対応からは
想像できないそれが見えると
がっかりもするんですが
自分は気をつけよって
背筋が伸びたりします。

日常生活でも
・もったいない事してるなぁ。
・こっちの視点で捉えたらもっと世界が広がるのに。
・全然周り見えてないな
なんて思うことも沢山。

もちろん、逆も然り。
・この視点持ってなかったなぁ
・こうすればもっと良くなるんだ
・素敵な対応だなぁ
・これは私にはできないことだなぁ
と学びも沢山。

でも、これはあくまでも私の視点で私観。
よっぽどのことがないと人に指摘はしません。
でも、素敵!と思ったことは
絶対人に伝えるようにしています。

思考も感性も人それぞれ。
その人には普通のことでも
他の人には特別なことってあります。
それを《素敵》って言われると
その人の気づきにもなるし
大体の人が喜んでくれます☺️

自分を成長させてくれる気づきは
どんどん取り入れて
人をハッピーにする行為は
どんどんしていきたい。

そんなこと想いながら
“人のふり見て我がふり直せ”
を念頭にこれからも人と関わっていきたいと思います。


 

前の記事

ヒーローに求められる条件

次の記事

創業希望者が増えてきた